ASRobot

タイトルがロボットなのに関連する記事がほぼ無い備忘録です。

【dhcpcd × wpa_supplicant】Raspberry Piで無線LANを設定する方法

はじめに 皆さんはRaspberry Piで無線LAN設定をするときは、どのように行っていますか? おそらくifupdownなどを使用して、/etc/network/interfacesなどに設定を記述している方が多いと思います。 ifupdownを使用した設定方法は巷にたくさん書いてあるので、…

RvizのパネルをQtで開発する方法 Part1【C++】【ROS Kinetic】

はじめに Rvizには、image_viewのように、ウィンドウにパネルを追加する機能が標準で備わっています。 今回は、このパネルを開発する手順について説明したいと思います。 環境 Ubuntu Desktop 16.04 ROS Kinetic とりあえず動かしてみる 最初から複雑なパネ…

VSCodeでROS関連の補完を効かせる方法 【C++】【intellisense対応】

はじめに VSCodeには, 拡張機能を追加することで, C++での開発が圧倒的に早くなります. 特にintellisense機能が優秀でクラス, 関数, 変数が気持ち良いぐらいに補完されます. しかし, ROS関連の補完は, デフォルトの設定だとパスが通っていないので, 追加で設…

【簡単】Pythonで簡易なWebServerを動かす方法

はじめに 前々からPythonで簡易的にWebServerを立ち上げる機会が結構ありましたが, 記事に書いていなかったので今回まとめることにしました.内容はとても簡単なので, すぐ実行できると思います. 動作確認時の環境 OS: Ubuntu 16.04 Python2.7 スクリプトの作…

2018年12月の日記

14日 毎回失敗している日記チャンレンジに再挑戦することを決めた。この日記を書いているのは深夜4時前。 何故、人間は早く寝ることができないのか。早めに就寝すれば早朝に起きて作業も捗るし健康面でもメリットしかないはずだ。 しかし、毎日この時間まで…

VSCodeで日本語TeXの自動コンパイル環境を構築する方法

論文を書いたり卒論を書くときは, TeXを使うことが多いと思います. 以前まではtexファイルをコンパイルするためにMakefileを書いておいて, 保存してはmakeするなどの手順を踏んだりしていました. 今回は, VSCodeに拡張プラグインを入れて, ファイルを保存し…

UICollectionViewCellの画面上での座標を取得する方法

はじめに 諸事情でUICollectionViewCellの画面上の位置が取得する必要があったので, やり方を調べてみました. 取得方法 取得するには, UICollectionViewをスクロールした際のオフセットと, UICollectionViewからのCellの位置の差を取ればいいので, 以下のよ…

AtomからVSCodeに乗り換えた話

はじめに 最近までatomを使ってコーディングしたりしていました.atom使っていて, どうしようもなく不便ということはないのですが, ちょくちょく気になっていたのが起動の遅さと全体的なもっさり感です. 自分がatomを使うときの環境はmacがメインなのですが, …

PhotoKitの使い方メモ

かなり前に, iPhone内の写真を使ったアプリを開発しようと思って, PhotoKitというライブラリを使っていたのですが, つい最近になって再び使おうとしたら殆ど忘れていたので, メモを書いていこうと思います. ※ここで示す例はシミュレータ環境で実行したものと…

Eigenの使い方メモ

EigenはC++で使用できる行列演算ライブラリです. Eigenを使うと行列やベクトルが簡単に扱えて, ある行列の逆行列や行列式などを簡単に求めることができます. 便利なものはどんどん使いたいので, メモ程度に使い方を書いていきます. 行列やベクトルの定義 Eig…

【備忘録】PyQt5を用いたGUI Application開発

かなり前に使ったPyQt5を再度使おうとしたら殆ど忘れていたので, 記事に使い方をまとめていきたいと思います. 内容は順次更新すると思うので, 内容が揃うまで時間が掛かるかもしれないです. 動作環境 Ubuntu 16.04 たぶんROS Kineticに付いてきたPyQt5 シン…

ROSに関する備忘録【個人用】

普段からROSを使っていても, たまにしか使わないコマンドや設定あります. 例えば, パッケージ作成のコマンドだったり, ROSのホスト設定だったり... とはいえ, 必要になったときに毎回調べるのは面倒なので, 個人的なROSに関するコマンドなどをメモを記してい…

RaspberryPi 3B+でUbuntu 16.04を起動させる方法

前の記事では, RaspberryPi 3B+でUbuntu18.04を動作させる方法を書きました. Ubuntu 18.04が動くだけでも十分ですが, 普段ROSを使うときはKineticを使用しているので, Ubuntu 16.04が使えると色々捗ります. そんな訳で, 以下に動作させるまでの手順を記しま…

RaspberryPi 3B+でUbuntu 18.04を起動させる方法 【無線LAN動作確認済み】

簡易的な説明のみになりますが, 動作させるまでの手順を書いておきます. ※試す場合は自己責任でお願いします. 用意するもの RaspberryPi 3B/3B+ microSD イメージのダウンロード 以下のリンクから非公式版のUbuntu18.04をダウンロードします. http://cdimage…

UnityのParticleSystemでグラフを作成する方法

Unityでグラフ描画 みなさん, Unityでグラフを書いたことはありますか? Unityには標準でグラフを表示する機能が備わっていないので, 自分で作るかアセットに頼るしかありません. しかし, アセットストアにあるグラフ関連のアセットが高いこと... なので, Un…

Ubuntu 18.04にROS Melodicをセットアップする方法

つい最近, Ubuntu 18.04 LTSがリリースされていたみたいです. ROSを使う者として, 新しいUbuntuが出たらすぐインストールしたくなるもんです. Ubuntu 18.04向けのROSはmelodicという名前になったみたいです. どういう意味なんだろ... という話はさておき, 早…

RaspberryPiとCGIを使ってブラウザ上でPythonを実行する方法

はじめに 以前, JavaScriptを使ってWebアプリを開発したことがあったのですが, 処理自体はブラウザ側で行うものでした. そのため, サーバ側でスクリプトを実行したい時は不向きです. サーバ側でプログラムを実行するには. CGI(Common Gateway Interface)を使…

RaspberryPi3で複数のWi-Fiを自動で切り替える方法

interfaces設定 /etc/network/interfacesを書き換えて設定を行います. 適当なテキストエディタで編集します. $ sudo vim /etc/network/interfaces 以下のように追記 & 編集します. auto lo iface lo inet loopback #------eth0---------- allow-hotplug eth0…

Ubuntu 16.04にROS Kineticをセットアップする方法

研究でROSを使うため, Ubuntu 16.04にROSをインストールしてみました. インストール手順 PPAの追加 $ sudo sh -c 'echo "deb http://packages.ros.org/ros/ubuntu $(lsb_release -sc) main" > /etc/apt/sources.list.d/ros-latest.list' $ sudo apt-key adv …

RaspberryPi 3にscikit-learnを入れた話

scikit-learnと言えば機械学習のライブラリで有名ですね. 今回は, 研究室で使うロボットに入れるのが目的なので, RaspberryPi 3を対象に話を進めていきます. aptを使った場合 apt経由だと少し古いバージョンの0.17しかインストールできませんでした. 今回の…